ブログ

【REUSE 02】玄米カイロ

ぬか袋を使っていくと中身が徐々になくなり、最後は木綿袋だけが残ります。
残った木綿袋に玄米を入れて、温めるとじんわり温かいカイロとして、冷やしてほてったところに当てるとクールダウンに使えます。繰り返し使えるホット&クールバッグのできあがりです。

ぬか袋使用前後

How to Reuse

1) 口を止めている糸を切り、口を開ける。
ぬか袋ハサミ

2) 中身のなくなったぬか袋をきれいに洗い、乾かす。
※汚れがひどい場合は漂白剤等を用いて洗浄してください。

3)玄米(約50g)をフライパンで煎り、煎り玄米をつくる。
炒り玄米

4) 袋の中に、煎った玄米を入れる。
袋の中に玄米を入れる

5) 口をリボンなどでくくり閉じる。
電子レンジで温めるため、綿などの天然素材のリボンをお使いください。
中身が出てこないようにしっかり閉じてください。
玄米カイロ

ご使用方法

■温める場合

電子レンジ500Wで約30秒温めてください。
電子レンジのワット数・時間は守って加熱してください。温め過ぎると玄米が焦げたり発火の恐れがありますのでご注意ください。
肌に直接接触すると熱過ぎる場合は、タオルなどで包んで使ってください。

■冷やす場合

冷蔵庫や冷凍庫で冷やし、クールダウンしたいところに当ててください。

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

保管方法
常温で乾燥した状態で保管してください。
直射日光の当たらない高温の場所を避けて保管ください。
長期間使用しない場合は密封容器や袋に入れて冷蔵庫で保管してください。
乳幼児やペットの手の届かないところに保管してください。

使用上の注意
電子レンジ使用時、必ずワット数・時間を守って加熱してください。
電子レンジの自動温め機能は使用しないでください。
所定の加熱時間は目安です。気温や電子レンジにより加熱時間は変わります。熱いと感じたら加熱時間を短くしてください。
皮膚あるいは体質に異常がある場合には、使用しないでください。
炎症がある部位、粘膜には使用しないでください。
使用中や使用後、異常が現れた場合は使用を中止し、医師に相談してください。
乳幼児やペットが誤って食べないよう注意してください。

関連記事