ブログ

【Lifestyle】スタッフのおすすめ|絵本「はたらきもののじょせつしゃ けいてぃ」 KATY AND THE BIG SNOW

けいてぃーは、きゃたぴらの ついている、赤い大きなとらくたー。
夏にはぶるどーざーをつけて土をおし、冬にはじょせつきをつけて雪をかきのけます。

ある冬の日、雪がどんどん降ってきて、まちはすっぽりまっ白い雪の毛布の下に。
全てがストップしてしまったまちで、けいてぃーひとりが動きます。
「お願いします」という声に、「わたしについてきなさい」とあちこちの雪をかきわけてみんなが動けるように進みます。
ひとりでもくもくとはたらいて、仕事が終われば静かにひとやすみ。頼もしいけいてぃーは、みんなに愛されていて、このまちのみんなも、けいてぃーもしあわせだなあと何度読んでも最後には安心してにっこりしてしまいます。
読み手も雪の世界にいるみたいに感じるイラストもとても魅力的ページをめくるごとに、雪景色のまちをけいてぃと一緒に進んでいるように感じます。読み終えると、けいてぃーみたいに「ちゃっ、ちゃっ、ちゃっ」と言いながらゆっくり歩いてみたくなるかも!
雪の白と水色を背景にがんばるけいてぃーの赤色。色数は少なくシンプルですがとても美しい絵本です。

同じ作者の絵本には『いたずらきかんしゃ ちゅうちゅう』や『ちいさいおうち』などなど、今も読み継がれる作品が数々あります。
またの機会ご紹介できればと思っています。

Information

タイトル:「はたらきもののじょせつしゃけいてぃー」/ KATY AND THE BIG SNOW
作 ばーじにあ・りー・ばーとん / Virginia Lee Burton
訳 いしい ももこ
福音館書店

関連記事

ただいま全品
ポイント2倍!

さらに、初めてご購入いただいた方には、もれなく300ポイントプレゼント!
※ポイントの利用には、会員登録が必要です。