ぬか袋

母から娘へ、娘から孫へ
古い角質を落とし、キメを整え、くすみ知らずの「つるつるすべすべ肌」に仕上げる、ぬか袋タイプの洗身・洗顔料「ぬか袋」。
その歴史は平安時代まで遡り、浮世絵など数々の歴史書物でもその存在を確認されてきました。そのぬか袋を、明治時代に日本で最初に商品化したのがわたしたちの「美人ぬか」です。

ぬかぶくろ

  1. 美人ぬか 3個入

  2. 純米はじめてセット

  3. 神戸美人ぬか ぬか袋

ページ上部へ戻る