ブログ

お米のつぶやき その2

こめつぶ

知れば知るほど奥深いお米は、まるで噛むほどに甘くなるごはんのよう。
今回は、そんなお米に関する様々なつぶやきたちをご紹介します。


調味料

調味料

料理の仕上がりを左右する調味料にも、お米は原材料として大活躍。
代表的なものは、醤油もろみに糖化させた米を混ぜた
うす口醤油、みりん、米酢、米麹を使ったみそなど。

また、日本酒や米焼酎、甘酒もお米が原料です。


米粉

かしわもちや桜もち、お団子などの和菓子は上新粉や白玉粉、道明寺粉などから作られています。
これらはうるち米やもち米を砕いて、粉にした米粉が原料。
昔から私たちのおやつには米粉がおなじみだったのです。

最近はパンやケーキなど西洋由来の食べ物に、小麦の代わりとして使われることも。
小麦アレルギーの人でも食べられるのがいいですね。


お米のお菓子

お米のお菓子

せんべいやあられは、お米から作った生地を焼いたり、揚げたりしたもの。
東京の雷おこし、大阪の岩おこしなど、各地で微妙な違いがあるおこしは、お米の粒の形がそのまま残っている米菓子です。

大正から昭和中頃の子どもの定番おやつだったのはポン菓子。
昔はポン菓子売りの巡回トラックが公園などを回っていました。


美人ぬかストアでは、知られざるお米のマメ知識をご紹介しています。
今後もぜひ、お米のつぶやきに耳を傾けてみてくださいね。

関連記事