bijinnukaの記事一覧

  1. 【Beauty】化粧水はどれにする?美人ぬか 純米ベーシックセット

    洗う、潤す、守る。スキンケアの基本3アイテムがセットになった美人ぬか 純米ベーシックセットが新しくなりました。化粧水は肌質やお肌の状態で5種類の中から選べます。自分好みにカスタマイズしたマイベーシックセットでお手入れしてみませんか。

    続きを読む
  2. 【Reuse05】花を飾る

    使い終わった純米水や純米乳液、純米潤いクリームのガラス瓶にお花を生けてみませんか。背丈の違うガラス瓶を組み合わせるとリズムが生まれて、なんだか素敵な空間に。How to Reuse1)化粧水や乳液が使い終わったガラス瓶をきれいに洗う。

    続きを読む
  3. 【Reuse 04】 ハーバリウム

    美人ぬか 純米の化粧水や乳液のガラス瓶でハーバリウムをつくってみませんか。フレームみたいな平らな形のガラス瓶は植物をレイアウトするのにぴったりです。お好みの植物や天然石を入れてお部屋に飾ってみましょう。

    続きを読む
  4. 【Reuse 03】 植物染めのサシェづくり

    ぬか袋を使っていくと中身が徐々になくなり、最後は木綿袋だけが残ります。使い終わったぬか袋を利用してオリジナルサシェをつくってみませんか。How to Reuse1) 口を止めている糸を切り、口を開ける。2) 中身のなくなったぬか袋をきれいに洗い、乾かす。

    続きを読む
  5. 【レシピ】赤米と紫黒米のべジタコライス

    赤米と紫黒米のべジタコライスタコライスはメキシコやアメリカにルーツのあるタコス(トウモロコシから作られる “トルティーヤ” と呼ばれる皮にお肉や野菜などをのせソースをかけて包む料理)の具材をご飯にかけていただく料理です。

    続きを読む
  6. 【Reuse 02】玄米カイロ

    ぬか袋を使っていくと中身が徐々になくなり、最後は木綿袋だけが残ります。残った木綿袋に玄米を入れて、温めるとじんわり温かいカイロとして、冷やしてほてったところに当てるとクールダウンに使えます。繰り返し使えるホット&クールバッグのできあがりです。

    続きを読む
  7. 【Reuse 01】 サシェづくり

    ぬか袋を使っていくと中身が徐々になくなり、最後は木綿袋だけが残ります。使い終わったぬか袋を利用してサシェをつくってみませんか。How to Reuse1) 口を止めている糸を切り、口を開ける。2) 中身のなくなったぬか袋をきれいに洗い、乾かす。

    続きを読む
ただいま全品
ポイント2倍!

さらに、初めてご購入いただいた方には、もれなく300ポイントプレゼント!
※ポイントの利用には、会員登録が必要です。